我家の近くにトトロ そして 小鴨の親子が

今日のマッシュのお散歩中
少し大きい田んぼの溝が
バシャ バシャ と音がした
ふと見ると
鴨の赤ちゃんが
何羽に見えますか?
妻は10羽といいますが
僕は9羽かなぁ~~~

鴨の親子

そして
昨日 我家の近くにトトロがいるって
娘が 言いました。

そして あれ!て指を

そして撮影しました

トトロ

大きなトトロ


何度見た事かこの映画
真っ黒 くろすけの事は
妻が 鉛筆画教室でお話しさせて頂きました。

♪歩こう歩こう わたしは元気
歩くの大好き どんどん行(い)こう
坂道 トンネル 草っぱら
いっぽん橋に でこぼこ砂利道
くもの巣くぐって 下り道

歩こう歩こう わたしは元気
歩くの大好き どんどん行こう
ミツバチ ブンブン 花ばたけ
日なたにトカゲ ヘビは昼寝(ひるね)
バッタが飛んで 曲がり道

歩こう歩こう わたしは元気
歩くの大好き どんどん行こう
キツネも タヌキも 出ておいで
探険(たんけん)しよう 林のおくまで
友だちたくさん うれしいな♪

今度エレクトーンで弾いてみましょうね

怪我で右腕に障害を持ってしまった妻ですが

妻の鉛筆画の練習は続きます
長い道のり それが また楽しくて 痛いけど いいリハビリになると
鉛筆画練習のおかげで
顔に右手が届かなかったのに届いたと嬉しそうに言う妻
今度の6月8日
再び 石川県からお越し下さいます
車で5時間とおっしゃっていました。
そして
岡山から久し振りお会いできる方が
今は 数々の賞を受賞しておられ
鉛筆画の先生として そして画家として
活躍されておられる
岡村さんが来られます。
またまた お話に花が咲き 
楽しい一時となりますようにと思います。

枝川いくみの鉛筆画練習

妻の練習作です

手が痛いのに頑張りやさんです。


でも
鉛筆画のおかげで
顔まで届かなかった腕が届くようになったって
嬉しそうに話します。
私達は 本当に鉛筆画のおかげです
娘のおかげです。
ふしぎなメルモって漫画がありましたが
娘は 本当に
困った事が起これば 不思議に娘が解決します。
ありがたいと、いつも思う親ばかお父さんです。

今日も楽しい鉛筆画講座でした。

今日も楽しい鉛筆画講座
新しい方もお楽しみいただけたでしょうか?
もの凄くお上手になられた皆さんに大拍手です。
明石
大阪
芦屋から
そして大阪の方が多くお越しくださいます。
さてさて
楽しみいっぱいですね
お話ししていた大根の鶴です。

大根で剝いた鶴

明日は枝川真理の鉛筆画講座です。

明日は
枝川真理の鉛筆画講座です。
新しい方が
3名お越しくださいます。
最初は 少し難しく感じられるかも
でも あきらめないで続けられると
きっと!
そんな 講座です。

我家の花壇1

妻が植えた玄関の花です。

我家の花壇2

さて 準備は出来ているようです。

我家の花壇3

今日はもう終わりにして
あっ ラッピングが1つあるけど
明日にしましょう
6月になったら
淡路へいけるといいのですが・・・

どうして損や得や不公平にこだわるのか

昔も今の世も
偽り多き世の中なれど 
死することばかりは眞なり
というのがあります。


目はかすみ 
耳にセミ鳴き 
歯は抜けて頭は 
霜の老いの暮れかな と
老いて心も豊かになり
やさしく
生きたいと思うが常

なれど
人はそれぞれの思いあれど
不公平や 不公平や 損や得やと 思う人 思わぬ人
小さな心の器に
私の心は自律神経が出張していました。けれど

昨日のご報告で 
吹っ飛びました。
嬉しい 楽しい 事を考えて
いざ!進め と思います。
室町時代の 
名僧の 一休さん
ある日 相談に来られた人が
「喧嘩ばかりするふたりがおりまして・・・。と」
相談したそうな
すると
一休さんは
しゃれこうべ を2つ描き 
いずれ ふたりも この通り

しゃれこうべ


だったら 仲良く暮すがいい と・・・

昨日の出来事は下記通りです

鉛筆画展示、閻魔さんお寺大阪

ちょっと
最近 自律神経が出張して
辛かったですが

先ほど
枝川真理の鉛筆画講座の
四天王のお1人
鉛筆画美術館の館長
吉村さんから連絡があり
昨日行われた 細密鉛筆画作品展で
もの凄く大きな反響を頂いたと連絡がありました。
本当に嬉しい
ご報告を頂き感謝しています。
あまり 僕のようにおしゃべりでない娘は
これからも
更に 技術の向上と
楽しい鉛筆画講座になりますよう
勤めさせていただきたいと申しており
娘は大喜びです。

本当にありがとうございます

そして
6年前にお描きさせて頂きました
お客様より
ご報告があり
私達のお描きさせて頂きます似顔絵は
普通の似顔絵ではない事を
改めて 感じました。

自律神経で 本当に苦しかったのですが
この2つのご報告で 治りました!

皆さんに感謝です。

妻の鉛筆画練習です。

妻の鉛筆画練習だそうです。
止められない 止まらない
今日も
専用のスケッチブックが
3冊届きました。
描き始めた頃
手が 我慢できないくらい
痛かったそうですが
今は我慢できる痛さになったとか
女性は痛みに強いですね。

僕なんか
ほんまに駄目です。
流石に母は偉大です。
そんな母は昔は多くいた。

5月11日 枝川真理の鉛筆画講座

昨日の
枝川真理の鉛筆画講座
石川県から車で4時間もかけて
お越しくださいました。
本当にありがとうございます。
遠くからお越しくださいます方には
お帰りなられる時
どうか 事故のないように無事にお帰りに
なられますようにと
心で願っています。

今日の生徒さんの作品は
初めて 本当に間のない方の
作品女性がモデルです

枝川真理の鉛筆画講座生徒作


そして
最古さん10年の浅田さんの作品です

枝川真理の鉛筆画講座生徒作