枝川真理の鉛筆画教室・2021年6月26日

昨日の教室も
皆さん遠いところから
ありがとうございました。

さて 今回の受講生の方の作品です。

鉛筆画教室の受講生の方の作品です。


コツコツコツコツ描かれています。

さぁ~ お待ちしていました
頭角を現されて来られました。
楽しみです。


この方の鉛筆画道具ケースが
それはすごい!ご自分で
工夫されて作っておられます。


道具入れも大切ですね
凄く上手い絵です。


この方は全米オープンで優勝されたとか
素晴らしい鉛筆画の完成です。


次は馬を描かれています。
楽しみです。
それでは 次回は7月10日でございます。

枝川真理の母、枝川いくみの鉛筆画

右手に障害を持ち痛みとの戦いながら描き続けています。
痛さを忘れる事、とっても楽しい事
猪突猛進型の妻です。
この鉛筆画は自分でも嬉しそうです。
次回の
枝川真理の鉛筆画教室は6月26日でございます。
随分とメンバーも変わりました
コロナで高齢のご両親がおられる方
コロナは生活環境を変えてしましました。
教室に来たくて来たくてとおっしゃる方
今月6月中に2回のワクチン接種が終われば
必ず行きますと言われる方
本当に楽しみにされておられます。

枝川真理の母
枝川いくみの鉛筆画

枝川真理のオンライン教室は


現在 動画ソフトも購入しており
サイトの構築はできています。

オンラインでの受講の特徴として
実際のスピードで描いているところを撮影いたします。
何度でも 何度でも ご覧いただけます。
教室では 順番に受講性の方へ行き目の前でお描きしたり
アドバイスさせて頂いています。
オンラインの特徴として 目の前にいつも講師の枝川真理がいて
手本を描いているところを
何度でもご覧頂ける特徴がございます。
長い間お待たせしておりますが
今しばらくお待ちくださいますよう
おねがい申し上げます。

お客様からのプレゼント、妻の鉛筆画

皆さん こんばんは
さあ 田植えのシーズンですね。昔は牛を引き 手作業で田植え歌を歌いながら
わが身に鞭打って 今はトラクターで自動田植え 便利になりましたね
さあ
今日は朝にクロネコさんが
先日お描きさせて頂いた
百寿のおばあちゃんのお祝い
「心の似顔絵」をお描きさせて頂いたお客様から
届きました。 ありがたく今晩とってもおいしく頂きました。
ありがとうございます。
思えば今まで約15年間の間 
お客様から ものすごい数のお手紙、プレゼントを頂きました。
僕は
いつまで描けるか分かりませんが 
健康に気を付けて頑張りたいと思っています。

尾道ラーメン


ありがとうございます。O様
そして
妻の鉛筆画練習作です
妻が大好きな中森明菜さんです。

中森明菜
鉛筆画


いかがでしょうか?
懸命に努力しています
正に 嘴平伊之助 (はしびらいのすけ)
猪突猛進です。 
※ 血液型の性格判断は根拠がないと言われますが
感覚的に
その通りだと感じています。
妻はA型
娘もA型
僕は 1950年型 ガタガタのO型です。 実は試薬で高校時代 自分で調べた結果です。

妻の鉛筆画練習です。マレフィセント

障害を持つ右手
痛いけど
痛いけど頑張って
描き続けています。


昨日 薬局で薬をもらうために 行った時
妻のけがをした右手を見て
うわぁ~~!と言われた と
妻は気にしてない様子ですが
とは言っても女性
心無い人が多いですね。

同じ駐車場で驚くような
事があったのですが
もう書きません。
ほんまに日本は大丈夫なのか・・と
感じる事が非常に多いです。
普段は
私が受け取りに行くのですが
何分いつも満杯状態になる駐車場
僕は駐車場で待っていました。

次回の鉛筆画教室は
6月12日 第2土曜日です。
よろしくおねがいいたします。

枝川真理の鉛筆画教室

鉛筆画教室を開講させて頂いています。
兵庫県立美術館 分館
原田の森ギャラリーのご紹介
毎月 第2土曜 第4土曜日の 午後1時から~3時(3時半)

講師 枝川真理 as 枝川泰士
アッとホームな鉛筆画教室ですが 
高度な鉛筆画のテクニックを
その場でご覧いただき
学んで頂ける教室でございます

 

始めて鉛筆画を描かれた方がほとんどですが
皆さん
すごい鉛筆画をお描きになられました。

さぁ~!
思案中のあなたへ
思い切って
楽しい鉛筆画の世界へ!

飛び込んでくださいませ。
笑いが絶えない あなたも楽しい仲間のおはいりくださいな。
お待ちしています。

https://edagawa1.com/enpitugakouza.html

今日も僭越ながら妻の鉛筆画練習でございます。


黙々と描いています。見てやってくださいな。
思えば 
妻は中森明菜さんの大ファンだったあの頃
今もそうですが 思えば 不思議な事がいっぱいでした。

中森明菜
鉛筆画
モノクロ
練習


いつものように話が変わります。

妻が20歳で私が33歳のおっさんだった。
正に押しかけ女房だった事を思い出します。
後になって解った不思議な事の数々
僕が住んでいたマンション
そう 33歳の頃
それはとっても
おしゃれなマンションでした。
妻は中学性 通学路にそのマンションはあった
「私は大人になったらこのマンションに住むんだ」と思っていたそう
それから 妻が甲状腺の手術で神戸の有名な病院で手術をし帰る時に
いつも高速から見えていた
大きなお店の看板
今度 このお店に行こうねと言っていたそう
その お店の名前はと 聞くと
〇〇〇〇 という 
えっ!それ僕の店!
約40年前の話しです。
まだまだ
不思議な事がありますが長くなるので
今回はこの辺で失礼いたします。
僕は美術大学志望だったのですが
母のお店の跡継ぎで反対されて断念・・・
今現在 娘にあやかって絵のお仕事をしています
娘に感謝!!ご縁を頂くお客様に心から
感謝しています。

鉛筆画教室開講のお知らせ5月22日

鉛筆画教室
開講のお知らせ
枝川真理の鉛筆画教室5月22日開講いたします

5月22日枝川真理の鉛筆画教室開講いたします。

こんにちは
今日は鉛筆画教室についてお知らせです。
受講下さる方もこのブログご覧いただいていますので
新型コロナウイルス感染症対策のため、
5月11日(火)まで臨時休館していましたが、


5月12日(水)より、感染防止対策を実施した上で

開館することが 決まりましたので
通常通り 

5月22日は開講いたしますので
よろしくおねがいいたします。