今日は鉛筆画教室でした。

今日は嬉し事が
長い間お体を壊しておられた方が
回復してお越しくださいました
動物が大好きでいつも
原田に森ギャラリーの前の
王子動物園へ寄られて
それから
教室へお越しくださいます。
回復されて本当にそれが何より
良かったです
そして数点の作品をお持ちくださり
その内の1つです
あたたかい
やさしい動物の絵を描かれます
次回もまたご紹介いたします。

枝川真理鉛筆画教室
受講生の犬の鉛筆画

枝川真理の鉛筆画教室 2022年9月10日

枝川真理の鉛筆画教室

先日の鉛筆画教室
新しい方が
5名お越しくださいました
その中の3名様が
鉛筆画の巨匠、世界の第一人者の先生の教室から
娘の教室へお越しくださいました。
お名前はここではお書きできませんが
そのうちの
お一人の方が
先生は高齢と体調によって
鉛筆画教室をお辞めになられたので
真理先生に学びに来ましたと

その先生はお弟子さんが
教室を受け継がれておられるのに

枝川真理を勧めて頂いたとの事
真理ちゃんは私の教室に高校を卒業して
来られた事があったが
真理ちゃんは最初から違っていた子で
私の所へ来るような子ではないと
おっしゃったそうです。

そして先生が真理先生を
勧めてくれましたと言って頂きました。

娘も嬉しそうにしていました。
私も嬉しかったです。

実は先生の奥さんが
僕の友達の会社に勤めていた事でご縁を頂きました。
先生はもう80歳近くだと思います。
お話をお聞きして18歳の頃の娘
ずっと僕と共に行動していた頃懐かしく思いました。
実は
今もあまり変わりがないのです。^^
世界的巨匠の作本はWeBなどでは作品を見る事はできません。
また少し雰囲気の違った枝川真理の教室でお楽しみ頂ければ
幸いでございます
この美術館は19歳の頃の作品を展示して頂いた
美術館です。
親ばかですからだいぶ
長くなりました。すみません

植野美術館


2022年9月10日 鉛筆画教室です

明日は
鉛筆画教室です
新しい方が5名お越しになられます
楽しみと緊張と
皆さん素敵な方ばかりですので
楽しいひと時を
お過ごしくださいませ。

2022年
9月10日
枝川真理の鉛筆画教室


あなた様も
不思議な鉛筆画の世界の
ドアを開けてお入りくださいな