枝川真理の鉛筆画教室 2022年5月14日

雨かと心配していましたが
雨あがる
多くのご予約を頂き
新しく体験された方が3名様
愛媛からもやっと
お越し頂く事が出来ました。
お会いできてうれしかった!

昨日は何年も
お越し下さる方が多くて
お話しで大賑わい ワイワイガヤガヤ 楽しい教室でした。

さてさて
それでは作品をご紹介させて頂きましょう!

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の鉛筆画です
三銃士の一場面

三銃士の一場面です。この作品は原画がすごいです。
カメラが細密な鉛筆画に追っついていないのです。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の鉛筆画です
豚さんのお昼寝

豚ちゃんの昼寝まだまだ未完成です
忙しいお仕事の合間に少しずつ描かれます。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の鉛筆画です
昔のETの映画を思いだします。

すごくお上手な方で
開講日には必ずお越しくださる方です。
やはり原画がすごい
皆さんカメラの性能以上ですので
スマフォのカメラでは難しいです。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の鉛筆画です。
敗れた神から除く美しい女性

この作品を描かれた方も
もの凄く熱心で毎回お越しくださいます。
まだ1年も満たないのにお上手になられました。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の鉛筆画です
初めて間もない方です

この鉛筆画を描かれた方はつい最近から
画材屋さんからのご紹介でお越し頂きました
失礼ながらご高齢でお洒落なおばあちゃんです。
昨日で4回目です。
益々楽しみにされています。

いかがでしょうか

最初は少し苦戦しますが
諦めるのは簡単 でも
諦めなかった方
もう楽しそうです。

やめられない 止まらない ♬です。

次回も楽しい教室を
わたしは アシスタントで頑張ります。

枝川真理の鉛筆画教室2022年3月19日

今日の鉛筆画教室
いつもなら
第4土曜日ですが2月 3月は
原田の森ギャリ―のご都合で
本日19日第3土曜日となりました
以後はいつもの通り
第2土曜日第4土曜日となります
新しい方も
上手くなられてきました
ご本人様たちも嬉しそう
まさかこんな絵が描けるようになるなんて!と
言われ楽し層にされている
お姿を拝見すると娘も嬉しそうです。
今日はNO2とも思われほど
頭角を現されて来られました方の作品です
あのショーンコネリーを
描かれた方です
今日は可愛い柴犬です。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の作品
柴犬の鉛筆画

枝川真理の鉛筆画教室について

この2年から3年に開けて大騒ぎの事で
教室のメンバーも随分と変わりました
高齢の方
ご高齢のご両親がおられる方
少しのお休みが あまりにも長く諦められた方も・・
現在におきましては
新しく学ばれる方が多く頑張って練習されている方

頭角を現わされてきた方
これからが益々楽しみになってきました
鉛筆画教室です。
本日は
先日の2022年3月12日に撮影させて頂きました
作品をご紹介させてくださいね。
もうこの方は次席になった方です。
自作の筆箱もすごいです。

枝川真理の鉛筆画教室受講生の作品
ショーンコネリーさん
素敵な方でした
晩年もなんとも言えない味のある
男優でしたね

そして妻の練習です。
大好きな中森明菜さんを
練習で描かせて頂きました
22歳の頃の中森さんだそうです
私と妻とは13歳の年齢の差が
ありますので
音楽などの少し時代が違います・・
今までの鉛筆画練習より
やはり大好きな方のでしょうか
上手になっています
僕は鉛筆画専門ではありませんが

若い頃の
中森明菜さんの
鉛筆画を練習させて頂きました。

暖かくなり何もかも動きだす
そうなって欲しいです。

枝川真理の鉛筆画教室

先日
土曜日の鉛筆画教室
受講の方の作品です。
この方
は昨年からお越しいただいて
1年にも満たないですが
とにかく熱心で
鉛筆画を描く事が
お好きなご様子です。
正にこの事が上達への階段ですね。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の鉛筆画練習
DSC_0044

2021年12月25日今年最後の鉛筆画教室でした。

昨日は今年最後の
枝川真理の鉛筆画教室でした
雨の日も
風の日も遠くから
本当にありがとうございました。
感謝の思いでいっぱいでございます。

山梨県から
昨日は東京泊
そして飛行機で神戸にお越しくださいました。
今日は神戸のオークラにて
お泊りして明日にお帰りになるそうです。
随分費用をお使いになられて
ありがたい事です。
喜びのメーが何度も妻の携帯に!
楽しんんで頂けたご様子で安心しました。
またお金を貯めて来ますと・・・
胸が熱くなりました
初めて申しますが
こんな絵画教室は無いように思い
娘を自慢に思います。

枝川真理の鉛筆画教室の様子
2021年12月25日

今日は時間を延長し
楽しいお話に花が咲き
おかげさまで今年の楽しい鉛筆画教室
日本でも10本の指に入るうかなと思う
凄腕主席の方もお越しくださったので
よい締めくくりになりました。
皆様に感謝を込めて!
来年も笑顔いっぱい
よい年をお迎えくださいませ。

枝川真理の母の鉛筆画練習

妻から新作をメールで
送信してきました。
これです。上手くなりつつある
妻の鉛筆画
右手に痺れと痛みに耐えながらの
鉛筆画練習です。
努力、そして講師の指導を
【素直な気持ち】で学ぶ
21歳から鉛筆画講師の
ご依頼を頂いて初めています。
兵庫県立美術館分館
原田の森ギャラリーでも一番若い講師です。

枝川真理の母の
鉛筆画練習
枝川真理の母の鉛筆画練習作

次回の25日の鉛筆画教室は
山梨県からお越しくださいます

遠い 遠いのに
しっかり細密鉛筆画をご覧んになられて
体験してくださいね。

枝川真理の鉛筆画教室2021年12月11日

歳も迫る今日この頃
お忙しいのにも関わらず
多くの方が受講下さいました。
初めての方が3名様お見えでした。

今日は動物大好きTさんの作品をご紹介させてくださいね

今日は動物大好き
Tさんの鉛筆画の作品をご紹介

枝川真理の鉛筆画教室
生徒作 猿の鉛筆画
谷村さん
君の名前はなんていうのと聞きたくなるような鉛筆画ですね
枝川真理の鉛筆画教室
生徒作 犬の鉛筆画
谷村さん
何を見ているのでしょうワンちゃんの鉛筆画です。
枝川真理の鉛筆画教室
生徒作 虎の鉛筆画
谷村さん
そして来年は虎年ですね。

いかがでしょう皆さんとってもお上手になられ
楽しそうに描かれています。

楽しみながらの忍耐、鋭い観察
ゆっくりと絵を描き
小さな一歩ごとに一生懸命、練習すること
リアリズムに描く方法を
ご理解されていかれます。

あきらめるのは簡単ですが
偉そうに言って申し訳ないですが

あきらめる癖をつけるといいように思いません
もうすぐ72歳の老人が思う事
そして、見てきました。
楽しく学んで楽しい人生を1つでもご一緒に!


2021年11月13日 枝川真理の鉛筆画教室の様子

今日の
鉛筆画教室の様子です。


コロナも落ち着き
新しい方が
多くお越し下っています。
懸命に学ばれようとするご姿勢に

なんとしても
お上手になって頂きたいと
感じた今日です。

美大受験を終えて
来られた方
とっても素直で
心がピュアな男の子です。

枝川真理の鉛筆画教室の様子
枝川真理の鉛筆画教室の様子 2021年11月13日 301号室


今日も時間をかけて
お越し下さり
ありがとうございました。

10月23日の鉛筆画教室の模様

鉛筆画教室
皆さん遠くから
ありがとうございました。
新しく始まられた方も多く
楽しい鉛筆画教室でした。

頭角を現されて来られた方も
多くおられます。
少しずつでもコツコツ コツコツあきらめずに
描かれて来られた方
私達も嬉しくて胸が熱くなります。
そのような方は必ず
お上手になられておられます。

そんな中で受賞歴も多い
この方の昭和の町をお描きになられました。
空には なんとゴジラが火を吹いています。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の作品


こんな車ご存じですか?
知らない方は若い方!
私は子供の頃バタコと呼んでいました
マツダ くろがね など
ハンドルはオートバイような
ハンドルで今のような円形のハンドルではありませんでした
描き続けるという事
続けるという事は
いかに何事に対しても
嬉しい夢が叶う結果となるように思うのですよ
何事も そう思います。

枝川真理の鉛筆画教室皆さんの作品ご紹介2021年9月11日

原田の森ギャラリーにて開催の鉛筆画教室

思えば21歳の時鉛筆画講師の
ご依頼を始めて頂いたのは
三木市にございます広大な土地に建つ
素晴らしい施設のコープ共同学苑さんでした。
当時の統括部長様にそして
担当の方にもとってもよくして頂きました。
賀川豊彦先生の肖像画もご依頼を頂き
お描きさせていただきました。

コープ共同学苑


今も学園長室にお飾り頂いていると聞いております。
2年間ほど務めさせて頂いたころ
私の宝物の鉛筆画のモチーフである
我が家の愛犬マック君がリンパ腫になり
できるだけそばにいてあげたくて
そんな理由で共同学苑には
申し訳なかったのですが
講師を辞めました。

枝川真理の鉛筆画
愛犬マックの作品
F25号
愛犬マックの作品1年かけて描きましたF25


それから、しばらくして
神戸灘区にあります(兵庫県立美術館)北
BBプラザシマブンコーポレーション様とのご縁があり
娘の鉛筆画、私のまだまだ拙かった心の絵を展示販売を
八か月させて頂きました。

以前鉛筆画教室を開催していました
BBプラザビルの写真
BBプラザ

その途中
愛犬マックんが天国へ行きました。
我が家の長男のように愛したマック君
今でも
ずっとそばに、いてあげられなかったことを思い出しては
妻は今まで私の人生で一番、悔いに残る事だと言って涙しています。

枝川真理の鉛筆画教室の様子
6年前
枝川真理の鉛筆画教室の様子
5年前
BBプラザでの鉛筆画教室の模様、懐かしいです。

そしてBBプラザで鉛筆画教室をさせて頂く事となり6年間させて頂き
その後に
現在の原田の森ギャラリーで責任者の方にとってもよくして頂き
現在に至っています。
長い道のりにはいろいろな事がありますね

そんなこんなで話が長くなりましたが
初めてお話することでございます。

〇鉛筆画教室の皆さんの作品ご紹介

動物大好き谷村さんのヒョウの赤ちゃん
教室に来られる前には必ず原田の森ギャラリーの前にあります
王子動物園で動物たちと会ってから教室へお越しです。

鉛筆画教室受講生の作品
ヒョウ
ヒョウの鉛筆画

鉛筆画ピューマです。手がとってもかわいいですね。

鉛筆画教室受講生の作品
ピューマ
ピューマの鉛筆画

そして、オオカミです。耳の下の毛の感じがとってもリアルですね。

鉛筆画教室受講生の作品
オオカミ
オオカミの鉛筆画

乗馬もされる日高さんの馬です。
前回のプろゴルファーを描かれた方です。

鉛筆画教室受講生の作品
馬
馬の鉛筆画

妻(枝川いくみ)の鉛筆画練習です。
手が痛いのに頑張り屋さんです。

枝川いくみ
鉛筆画
女性

シルエットバージョンと名付けて描きだしました薔薇の鉛筆画です。
どちらかが写真です

枝川いくみ
鉛筆画
シルエットシリーズ
薔薇の花

続いてシルエットシリーズだそうです。

枝川いくみ
鉛筆画
シルエットシリーズ
男女
鉛筆画シルエットシリーズ、枝川いくみ

今日は長い記事をご覧いただき大切な時間を
誠にすみませんでした。
枝川泰士