鉛筆画講座と猫ちゃんの絵

日つけも変わり 今日は日曜日 
昨日は寒い中新しくお見えになれられた方も
最初は難しいと感じられると思いますが
きっと・・・楽しんで学んでくださいね
みなさんとっても素敵な方ばかりです。

さて今日は猫ちゃんの絵をご紹介させてくださいね。

愛猫のリアル絵
作者、枝川真理
私はHappyにゃん

そして3匹の仲間たちにゃん

猫の絵
制作、注文
作者 枝川真理

次回はワンちゃんの絵をご案内させてくださいね。
それでは 寒い日が続きますが
風邪などひかれませんように。

本日は 本年度最後の枝川真理の鉛筆画教室でした。

みなさま こんばんは
クリスマスも終わり
次はお正月ですね。
今日もたくさんの方がお越し下さいました。
初めて間もない方も
TOPクラスの方も
あの坂本さんは
日本全国の大きな公募展で 入賞されました。
私達は当然のように思っています。
なにせ すごいですから!


みんな仲間 わいわいがやがや楽しい2時間でした
時期を見て2時間30分に戻します。

だって 皆さんといると とっても 楽しいですから
みなさんには 本当に遠いところから
心より感謝申し上げます。


来年の丑年は粘り強く 力を合わせて 生き抜きましょう。
きっと だいじょうぶ! 何とかなると思います。
一度締めたお店も 必ずチャンスが訪れますよ。私も頑張ります。
どうぞ負けないで頑張ってね!

お正月にはタコあげて駒を回して遊びましょうね
大人も子供も!
おじいちゃん おばあちゃんに 会えるといいね

田舎の祖父、祖母、父、母

web 細密鉛筆画教室 準備進行 ご報告 NO1

昨日は 娘の新しいPCを買ってきました。

届くのが25日
富士通のPCを選びました。

鉛筆画
ウェブサロン
web教室


web講座の準備が少しづつ整ってきています。
27型ワイド メモリ16G SSD HDD
次々、自分用にカスタマイズし
グレードをUP、追加すると高くなりましたが
娘の嬉しそうな顔をみて これで頑張って欲しいと思います。

大きい声を出す事もなく
おしゃべりをする娘ではないので
その事を少し心配はしていますが 

webで受講下さる皆様に
解りやすく、ゆっくりと
そして丁寧に授業ができればと思います。

ゆっくり ゆっくり 子どもの時の口癖が
「ちょっと待ってね」でしたから


カリュキュラムを考えて
これで!と 判断できれば開講いたします。
兵庫県立美術館 原田の森ギャラリーでしか描くところを
ご覧いただく事はなかったのですが
同じように描くところをカメラで撮影し
テロップをつけてご案内させて頂ければと思います。


実を申しますと
原田の森ギャラリー教室でも
自分以外の方に
実践してお教えさせている時
ぜひ描いている鉛筆の動きなどなど
ご覧いただき学んでほしく思うのですが

チャンスなのに
もったいないと 感じています。しかしながら
教室でしか描けない方もおられる事と思いますので
ご自由になさって
ご自分のペースでお描き頂ければと思います。

技をご自分の目で見て その技の記憶をお持ち帰り
それこそ
お家で何度でもチャレンジされると
細密鉛筆画とは
どうゆうものなのか
どうすればあのように細密に!

少しづつ理解して頂けるように思います。

ぜひ実践中の鉛筆の動きをご覧ください。
2時間は練習の時間ではなく
実戦をご覧いただく
時間とお考えいただければ
更に早く上達されるかと思います。

web講座では手元にカメラを接写して撮影し
新しいURLから配信させて頂きたく思っています。

その節はよろしくお願いいたします。

今日の鉛筆画教室は

こんばんは
来週から本格的に寒くなりそうです。
みなさま
風邪をひかれませんように。


今日の鉛筆画教室は
特に多くの方がお見えになられました。
初めての方2回目の方 3回目 4回目と
新し方が多くお越しくださいます。

次回26日 今年、最終日はもう少し増えそうです。
今年の締めくくりとして
更に多くの事を学んで頂けますように!

今日は帰りに 
モザイクに寄って帰りました。

神戸
モザイクの夜景


娘のPCがいよい世買い替えの時期が来たようなので
最新のPCの勉強を兼ねて下調べに行きました。

ハーバーランド1


そして
色々なお店に寄って帰ってきました
宝くじも買いましたよ。


めったに買わないのに
なぜか妻が並んで買いました。
久しぶりです。

ハーバーランド2


娘がまだ幼い頃本当によく行ったところです。
パソコンものすごく進化していますね

枝川ヒロシ


今日は昨日の淡路とで
少し疲れていますが 元気な70歳です。

すぐにあきらめないでね!本当はチャンスなんですよ!

こんばんは
夜になると少し冷えますが
まだまだ序の口ですね。


さて、
今週の土曜日は鉛筆画教室です。
現在は初めて間もない方が多く在籍下さっています。


・難しいと感じる方
・楽しいと感じる方
・頑張れば描けそうと感じる方人

感じ方はそれぞれですが
ものすごく
上達された方を数多く見てきました。
その方達に共通する事は 
最初からうまく描けなくても
あきらめないで描き続けた方達です。


細密鉛筆画のコツを取得できれば
スキルとセンスを
物の見方が変わってきます。

コツコツ 
本当にコツコツ 努力した人だけが味わえる喜びです。


人生を豊かにすると言っても
決して過言ではないと思います。

妻の練習作品です。
痛み止めの強い薬リリカを飲みながら奮闘しています。
それはもう妻の性格でしょうが
執念すら感じます。

枝川いくみ
枝川真理の母
鉛筆画
練習



今日の鉛筆画教室

こんばんは
今日の鉛筆画教室の様子です。
最近は特に初めての方が多くお越し下さます。
まず 鉛筆になれて 楽しんで頂ければと思います。
最初は難しいと思われるかもしれませんが
だいじょうぶですよ。
楽しんで下さいませ。

枝川真理の鉛筆画教室
兵庫県立美術館原田の森ギャラリー301号室

お部屋は広くて窓を開け
正しい知識を持って万全で開講させて頂いています。

さて今日の作品のご紹介です。
コツコツ コツコツ 忙しいお仕事の合間に描かれた
Kさんの 葡萄の鉛筆画です。
この葡萄の絵にはコントラストの練習
そして 細かな葉脈をコツコツ描いていく

葡萄の鉛筆画


この事を1つクリアすると 後は描けば描くほど上手くなる
これは、積み重ね!このことは決して裏切りません。
ご自分の財産としてより人生を豊かにすると
考えても過言ではないと思います。

このワンちゃんの鉛筆画
Tさんの作品です
もすごくリアルに
毛並み
そして目うるんで濡れている瞳がとっても素晴らしいと思います。
生命を感じますね。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の谷村さんの作品
犬の鉛筆画

当教室は
素晴らし作品をお描きになられる方が多く在籍下さっています。
今 EWB講座をどのようにすればわかりやすく
どのようなカリキュラムを組み立てて
ご案内できるか 色々検討しています。
いつも遠いところから ありがとうござます。

枝川真理 as 枝川泰士

今日の鉛筆画講座

今日は台風も心配しましたが
雨も止み 無事に開講出来ました。
初めての方も4名様
最初からは 上手く描けません 少しづつ楽しんで
お描きする事をお勧めいたしました。

さて 当 講座にお越し下さって11年の最古参の
浅田さんの作品です。

枝川杏里の鉛筆画居室
生徒作
浅田さん
古びた金属 錆びた鉄の表現が面白いですね。
枝川杏里の鉛筆画居室
生徒作
浅田さん
雨の日に ガラス窓越しに 何かを見つめる女性

そして 坂本さんの作品
鉛筆画を写真撮影することは至難の業
黒い部分がかすかな光にも反応して鉛筆画独特の黒なのに
上手く撮影できないもどかしさを感じながらの

ご紹介です。

枝川杏里の鉛筆画居室
生徒作
坂本さん
すごいでしょ まさしく神業 兜の上の部分がその光です。

皆様のご上達には本当に驚きます。この方で6年です。
益々楽しい正式名 細密鉛筆画 です。

次回は 10月24日です。

妻の鉛筆画練習作

少しづつ 少しづつ 上手くなっています。
90度しか曲がらない手
常に痛みと
しびれのある手で
よく頑張たねと
ほめてあげる事しかできないけれど
あきらめる事は100%無い妻ですので
まだまだ 上手くなると思います。

鉛筆画練習
枝川いくみ


WEB講座も
どのようにすればと研究中です。
あまり
おしゃべりが得意でない娘なので
その事が少し心配しています。
今まで目立つことが苦手なのですが
慣れてくるように思います。
原田の森で
お教えさせて頂いています事の内容を
動画に撮影し
WEBでも配信出来ればと思います。
テロップではっきりと
言葉が解るように補助する事も念頭に

10月10日の鉛筆画講座は

皆様 こんばんわ 
私 お父さんは期日の迫ったご依頼を多く頂き
奮闘中です。
もう 山は見えました。


次回の10月10日の鉛筆画講座は
新しい方が4名お越し下さいます。

次々と新しい方がお見えになられます。
慌てず 少しずつ 少しずつ ご自分のペースで楽しんで
お描きになられると きっとお上手になられます。
当 講座にはすごい方が何人もおられます。
皆さん 当講座で学ばれました。


初めての方が
1年
2年
3年
4年
5年
6年
そして
11年の方も・・・・・


鉛筆画は画材が軽量ですし安価です。
しかしながら
恐るべし 作品が描けます。
その魅力に虜になられる方が多くおられます。
何を学ぶにもやはり
奥がましいですが
努力は必要ですね。

枝川真理の鉛筆画教室生徒
練習の模様

何年したら描けるようになると
以前 時折 お尋ねに
なられる方もおられましたが
描かなければ
上手くなりませんよと
娘の代わりに申し上げてきました。


スキーをよくたとえにして
スキー歴10年と言っても
年に1回しか行かない方と
ほとんど山におられる方では
同じ10年でも
答えは明白ですね。

そんな風に思います。
ぜひ 鉛筆画の魅力の虜になって下さいませ。
              文 枝川泰士

枝川真理のWEBで細密鉛筆画

いよいよ
細密鉛筆画の技術を
WeB講座にて
いかにして解りやすく
ご案内が可能なのか
この講座も独自の方法で
学んで頂けますよう
さらに研究しています。

枝川真理のネットで細密鉛筆画


遠く北海道から九州まで
全国から
お越し下さった皆様には
今でも遠いのにと本当に感謝しています。

web講座で学ばれ
時にはお時間がございましたら
直接 講座へお越しになられて
お会いすることの楽しみも・・・

出来るだけ早く行います。
宜しくお願いいたします。