昨日の鉛筆画教室2019年9月14日

昨日は新しい方が3名来られました見学の方が1名
真夏と違って少しづつ秋を感じます。
いよいよ 芸術の秋 食欲の秋 人恋しくなる秋
教室を始める前に部屋の鍵を貰いに受付へ行くのですが
生徒さんによろしければと
このようなご案内を頂きました。

兵庫ふれあい美術展
原田の森ギャラリー
兵庫ふれあい美術展

そして、始められてずっと皆勤賞の谷村さん
ここまでお上手になられました。1年経っていません。
驚きです。

枝川真理の鉛筆画教室谷村さんの作品
まだ未完成背景を真っ黒にされるようです。

そしてWさんの作品です。

枝川真理の鉛筆画教室Wさんの作品

そして 今田さんの作品です。

枝川真理の鉛筆画教室、
今田さん水とグラス
とってもお上手になられました 神戸市展でも賞を!
枝川真理の鉛筆画教室、今田さん
薔薇の鉛筆画

そして、高校生のT君始めての鉛筆画

薔薇の鉛筆画
初めての鉛筆画です。

益々楽しい鉛筆画ご興味ございましたら体験が出来ます。

鉛筆画教室2019年8月24日

枝川真理の鉛筆画教室2019年8月24日
今日はあの強烈な暑さもゆるやいだ感じがしました。
今日も
石川県 愛媛県 徳島県 岡山県 遠くからお越しくださいました
遠いのに本当にありがとうございます。
来れれた甲斐がありますようにといつも思っています。
今日の最初にご紹介させていただく作品は
本山さんの 夢の中

そして
教室にお越しになられ皆勤賞の谷村さん
初めての鉛筆画からここまでお上手になられました
まず
りんごです

そして
かわいい猫ちゃん


さて次は
妻の練習作です。

最後に難波さん


素晴らし作品を描かれました。コツコツ コツコツ
とうもろこしの鉛筆画を 一粒一粒お描きになられていた事が
このような鉛筆画をお描きになられるまでの上達ぶりには驚くばかりです。
皆さんどんどん技術を上げられ
それは それは もの凄いです。
そして 遠くから費用もかかるのに本当にありがたく思います
これからも 一生懸命ご指導させて頂くと申しております。
感謝を込めて!

枝川真理 今日の鉛筆画教室

今日の枝川真理の鉛筆画教室
石川県から愛媛県から
本当に遠いところから
感謝申し上げます。
来た甲斐がありますように!と思いますそして初めての方が2名
どんどん上手くなって来られてる方
そして いつもの鉛筆画の先生方も お越しくださいました。
今日始めての男性の方
実は 春におばあちゃんの作品を僕がお描きさせて頂いた
お客様で絵にご興味がおありとお聞きしていましたが
本日お見えになりました。
10年以上前に描かれたスケッチを
お持ちになられ あっ 上手い 
絶対お上手になられると思いました。
思った通り やはり 最初からお上手でした。
色々お話しをさせて頂き
昭和10年のお生まれで
昔の話をお聞きするのが
僕は好きなので
ついつい聞いてしまいました
玉音放送を直接ラジオで聞いたと・・・・・
僕は お聞きして しまった!と思いました。
そのお顔は なんともいえない 
感慨深い悲しい顔をされていました。
心の中で すみませんと・・つぶやきました
母は昭和5年生まれで 
このような話を一度もした事もなく天国へ行きましたので
ついつい・・・・
良い様にも 悪い様にもずいぶん変わりました。

兵庫県立美術館 原田の森ギャラリーご案内

ホームページが新しくなりました。
ここ 原田の森ギャラリー 301号室で
枝川真理の 鉛筆画教室を行っています。
初めての方から 独学で何年も描いているのだが、なかなか上達しない方
ぜひ お越し下さいませ。
それは もう目を見張るほど 上達いたします。

兵庫県立美術館分館原田の森ギャラリー
https://hyogo-arts.or.jp/harada/
兵庫県立美術館分館原田の森ギャラリー地図

お部屋が広いですのでゆったり学んで頂けます。
素敵な方ばかりですので 皆さんと楽しい一時を あなたも ぜひ どうぞ!

枝川真理の鉛筆画講座 兵庫県立美術館原田の森

今日も足元の悪い中
遠くから ありがとうございます。
新しい方が今日は2名様でした。
楽しんで頂けましたでしょうか?
次回からもお越しくださるとの事です。
きっとお上手になられます。
また
お上手になられますように
ご指導させておいただっきます。
やめられない
とまらない・・♪
聞いた事のあるコマーシャルですね

今日は
Mr sakamoto さんの作品と
紅をさす 女性

鉛筆画教室生徒作、紅をさす女性


80歳を越えられて
益々ご上達の Ms nakatani さん

鉛筆画教室生徒作女性
鉛筆画教室生徒作ゴリラ


女性とゴリラの健ちゃん
です
ではどうぞ!

鉛筆画講座のお知らせと明石公園の侍

今週末
3月30日
今月のみ第5土曜日が
枝川真理の鉛筆画教室に
なっています。

新しい方が3名
お越しくださり

いつも遠くからもお越し下さいます
ありがとうございます。

どんどんご質問されてくださいね
楽しくもあり
貴重な2時間半ですので
よろしくお願い致します。

明石城、時刻を告げる侍人形

明石公園に時刻を告げる太鼓をたたく
ロボット侍がいるんだって
知らなかったです。
面白いですね。

お客様に思う事

開店お祝い絵画

HP用のワンポイント画像です
今日 開店お祝い絵画を
ご依頼いただいた
会社と社長様を検索したら
大きな魚を持っておられる
写真が何枚も
会社名 お名前 同じなので
お祝い絵画にお書きする
文言をお知らせする時に余談をさせて頂きました。

魚釣りの事 
明石だこの事 
淡路島の事
話をさせて頂きました。よくよく話をしていますと
えっ えっ て 魚釣りはしていない と
なんと言う  
おっちょこちょいの自分に
恥かしく思い・・・・
でも やさしく お話し下さいました。
なんて おやさしい 社長様
絵の制作に対して
いっそう士気上がりました。

絵をお描きさせていただくのに

お客様のお気持・・
お客様の事を少しでも知って
絵に思いを込めたい・・・・ 

そんな思いで
私は、お客様とお話しさせて頂いています。
ですから・・・
私達にご依頼くださる皆様
本当に おやさしい方ばかりで
感謝しています。

そうそう 水泳教室にと考えていましたが
・・・は・・だから。 やめます。
なぜ水泳を ? 
僕はクロールが出来ないのです。
なぜなら
三途の川を
クロールで泳いで
Uターンして帰って来たいからと思いましたので
ちなみに
妻は中学の時に背泳で兵庫県で記録を持っています。
冗談はこのへんで
さて2階へ上がります。
妻の枚目の茄子の練習 です。

鉛筆画練習 茄子

2019年1月26日枝川真理の鉛筆画教室の模様

今日も遠くから新幹線で、電車で寒い中ありがとうございます。
お楽しみいただけましたでしょうか?
何分余談が多い アシスタントでごめんなさい!

さて
枝川真理の鉛筆画教室のベテラン
SSさんの作品
冬だからこそ 玉屋~~~~~~てね

枝川真理の鉛筆画教室生徒作ss
着物の柄など原画は素晴らしいです。
皆さんの作品を
写真で原画のように
表現できないのがいつも残念に思います。

さて次は N・Hさん
素晴らしい絵をかかれるようになりました
今では 楽しくて とおっしゃいます。

枝川真理の鉛筆画教室生徒作NH

そして

枝川いくみの初めての鉛筆画

枝川真理の鉛筆画教室初めの練習作
枝川真理の鉛筆画教室初めの練習作
枝川真理の鉛筆画教室
黒の表現の基礎
ナスは黒い色を出す基礎練習です。
細密鉛筆画は
たとえるなら
人生にたとえるのにとっても都合がいいのです。
忍耐と努力
辛抱
持続
集中力
想像力
精神力
つらいようですがこれが 楽しいのです!
完成し
達成し
一つ山を越え
また一つ山を越え・・・・
はまると 止められなくなるのが
細密鉛筆画 と私達は思っています。

2019年第1回 枝川真理の鉛筆画教室

開催場所
兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー 

今年 初めての鉛筆画教室でした。
寒い中ありがとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
昨年末から
新しく教室に来られた方も
お上手になられる
兆候が 早くも お見受けできます。
楽しみですね。
さてご紹介いたしましょう
完成から
途中の作品までご紹介です。
金色の額縁の作品はこれから
ほんの文字を描かれるそうです。
そして
金属の練習
このスプーンはステンレスではないようですね。
それから
妻が リハビリを兼ねて練習を始めました。
同じモチーフを・・・4枚目です。
剥離骨折 3ヶ所 
そのうち2ヶ所自然治癒
そして
肘の脱臼 
痛いのに 
始めたら 一生懸命
妻の性格なんですね。
いいのか悪いのか・・・・
今日も痛かったと思いますが
参加しました。
さて どうなる事やら楽しみでもあり
心配でもあり・・・・

artist  asada

artist  nakatani

artist  kanazawa
ikumi -NO4

明日は12月最初の枝川真理の鉛筆画教室です。

みなさん
こんばんは
寒くなりましたね。

明日は
鉛筆画教室です。

残す所 あと2回で 今年に鉛筆画教室も終わりです。
思えば 随分遠いところからも
お越しくださいました。

そうそう
明日は 広島からもお越しくださいます。
遠いのに本当にありがとうございます。
楽しい一時を
お過ごし頂ければと思います。
細密鉛筆画は
コツコツ 急がず 慌てず
とにかく 少しづつでもいいので
描き続ける人だけが!!
その技の道理が理解でき
自分の物にできると思います。
修得した
その技が
人生を豊かにし 楽しみの一つとしてして頂ければ幸いでございます。