妻の鉛筆画練習

鉛筆画教室講師の枝川真理の母の
鉛筆画練習です
前にも描かせて頂きましたが

枝川真理の母の鉛筆画練習作です


数年前右手に大けがをして

そして神戸でも
優秀な先生7名の方の手術のおかげで
動脈、静脈切断の大けがを乗り越えて
こうして痺れや痛みもありますが
鉛筆画の練習をしています。

掲載させて頂くのは
鉛筆画教室に来られて
すぐにあきらめてしまわれる方も・・
あきらめるのは簡単です
でも、あきらめる癖って
あるように思います。
良い癖ではないように思います

受講下さる方の中に
初めから素質があってお上手に描かれる方
頑張ってあきらめないでね と思う方も

私達は
多くのあきらめずに描き続けて来られたた方の多くを
拝見させて頂きました。
本当に頭が下がる思いと
心の中でブラボー、拍手喝さいしています。
時には現実に
教室で拍手が起こる事もしばしばです。

色々と書きましたが
何事もあきらめないで!という思いからでございます

これは 私 枝川真理の父72歳の思いでもございます
まだまだ楽しく努力したいと
思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA