10月23日の鉛筆画教室の模様

鉛筆画教室
皆さん遠くから
ありがとうございました。
新しく始まられた方も多く
楽しい鉛筆画教室でした。

頭角を現されて来られた方も
多くおられます。
少しずつでもコツコツ コツコツあきらめずに
描かれて来られた方
私達も嬉しくて胸が熱くなります。
そのような方は必ず
お上手になられておられます。

そんな中で受賞歴も多い
この方の昭和の町をお描きになられました。
空には なんとゴジラが火を吹いています。

枝川真理の鉛筆画教室
受講生の方の作品


こんな車ご存じですか?
知らない方は若い方!
私は子供の頃バタコと呼んでいました
マツダ くろがね など
ハンドルはオートバイような
ハンドルで今のような円形のハンドルではありませんでした
描き続けるという事
続けるという事は
いかに何事に対しても
嬉しい夢が叶う結果となるように思うのですよ
何事も そう思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA