鉛筆画教室を始めて11年

NHKや新聞社など
いろいろな所から
お声を頂いた事を思い出します。

娘がまだ20歳過ぎた頃でした。
あの頃は
いつも私と行動を共にしていました。
アシスタントとしては今も同じです。

日本全国から一目、実際に見てみたいと

北海道から飛行機で、九州からフェリーで
東北からは夜行バスで
北陸からはお車で
名古屋、岐阜からもお車で
それは それは
遠いのにお越しくださいました。
驚きと感謝とそんな思いでした。

皆様におかれましては
鉛筆画を続けておられるでしょうか?
楽しんでくださいね。

私が アシスタントして思う事、この11年
最初は
なかなか難しくて
思案しながら描かれていた方が
突然 驚くほど 上手くなれれる方が
多くいらっしゃいます。

その皆さんの共通点は
あきらめず 少しづつ 少しづつ
丁寧にお描きになられていた方のように思います。


失敗を恐れずに
少しづつお描きになられると
必ず上手くなりますよ。

心の文字
枝川ヒロシ