2020年6月27日枝川真理の鉛筆画講座

今日も遠くからお越し下さりありがとうございました。
往復10時間もかけてお越し下さる方
ほんとうに頭が下がる思いで感謝でいっぱいでございます。

ご人数を少しオーバーした講座でした
早速 皆様の作品をご紹介いたしましょう

講座に来られて6年 素晴らしい鉛筆画を描かれます
あの大阪の坂本さん この作品も原画で見るとすごいですよ!

枝川真理の鉛筆画講座
受講生の作品
坂本さん
枝川真理の鉛筆画講座
受講生の作品
坂本さん
枝川真理の鉛筆画講座
受講生の作品
坂本さん
枝川真理の鉛筆画講座
受講生の作品
坂本さん

開講以来12年目の浅田さんの作品です。
時折 公募展へ出されておられるようです。

枝川真理の鉛筆画講座
受講生の作品
浅田さん
枝川真理の鉛筆画講座
受講生の作品
浅田さん
枝川真理の鉛筆画講座
受講生の作品
浅田さん


来月7月もマンツーマンで行います
人数が少なくしていますので しっかり学んでくださいませ。

こんな時だから鉛筆画
こんな時だから普通にありがたいと つくづく思います
楽しい鉛筆画を習得するチャンスです
あなたもぜひお越しくださいませ(要予約)

94歳のおばあちゃんからの手紙

一通の手紙が今日の午後ポストに
そのお手紙は

僕がまだ50歳くらいの時

神戸の長田に あった

TVでもおなじみだった

長田のたこ焼き 「おふくろ」で 出会った おばあちゃん

僕の描き始めた頃の「心の絵」拙い絵を

ずっ~~と応援してくださっていた おばあちゃんです。

お正月また 夏には

必ずハガキと色々な贈り物がありました。

米寿のお祝いの絵も描かせて頂き

あれから6年 僕も気になりつつも 妻の怪我や 

僕の不整脈などで、 おばあちゃん

どうしておられるのか 時折気になっていました。 

もしやと思っていた時

今日おばあちゃんからの手紙

94歳になられたとか

一生懸命お書き下さったお手紙・・・・

ご自身も入退院を繰り返され

先日退院されてお家に戻られ お手紙を頂きました

その中には 妻の怪我の心配や 

娘の事もお書き下さり

最後の文面には

枝川先生  長田でお会いしたことの 幸せのおかげで

今があると お書き下さいました。

封筒の封がはがれていました お力が・・・ でも

お手紙が外に出る事もなく

母が昭和5年生まれ

おばあちゃんが94歳ですので

昭和元年か2年

お元気だった事が嬉しくて

胸がいっぱいになった今日でした。

おばあちゃんからの嬉しいお手紙
枝川泰士「心の絵」

フクロウの絵 販売の再開をしています。

大人気だったあのフクロウの絵


ほんとうに日本全国から海外までも
たくさんお届けしました。
4年ほど休んでいましたフクロウ絵画
その
みんな大好き フクロウ絵画
満を持して販売再開いたしました!

お祝いフクロウ絵画

金婚式、銀婚式のお祝いプレゼント
フクロウ絵画
縁起物
米寿のお祝いプレゼント
フクロウの絵
お誕生日のお祝いプレゼント
フクロウの絵


こ上記のページは
メインHPの中の
フクロウ絵画のご紹介ページです。
新にフクロウの絵専門HPも構築中です。
よろしかったらご覧下さいませ。
絵柄 アイデア無限です。

改めてホームページを点検すると

改正しないといけない箇所がたくさん見つかり
焦りまくっています。


私で35代の自治会長でしたが
誰かが 
今まで、こんな大変な、お世話を
してくださっていたと思うと
少しは恩返しができたような気も致します。
任期が終わり2ケ月半
ホームページをよく見ると
あら! うわぁ~と思う改正箇所が見つかります。
多分 お客様も 気づかれた方もおありと思うと

顔が赤くなります。
先日から 修正していますが 次々と見つかります
HPの管理は私1人で行っていますのでえらいこったです。
とにかく 1歩1歩 いつでも 幾つになっても
1歩 1歩  前進します。

さぁ!

再開いたしました今日の鉛筆画講座

今日の鉛筆画講座
雨の日にも関わらず
遠いところからお越しくださいました
原田の森ギャラリーでは
厳重な予防対策でした。
体温のセンサー
消毒

原田の森ギャラリー
コロナ感染防止対策


そして入館
窓を開け クーラー 換気 フル回転
まず私は県の方も

机椅子消毒されておられるようですが
さらなる消毒をいたしました。

枝川真理の鉛筆画教室
小人数で開講

久しぶりに話が弾み 楽しいひと時でした
ありがとうございます。


今日は
初めて間もない方
そして
昨年の春から皆勤賞の谷村さん
たくさん描かれてお持ちくださいましたので
ご紹介いたしましょう

枝川真理の鉛筆画教室
生徒作 子犬
枝川真理の鉛筆画教室
生徒作 パンダ
枝川真理の鉛筆画教室
生徒作 虎の赤ちゃん
枝川真理の鉛筆画教室
生徒作 猫2匹
枝川真理の鉛筆画教室
生徒作 像の親子

いかがでしょう !


ほんとうに すごくお上手になられました
このように お上手になられる方が
どんどん増えて
娘も大変喜んでいます。
そして 素敵な皆様ばかりで感謝しています。

今後も続けます
予防の第一の秘訣
お帰りになられて完全にブラシ爪までも石鹸で洗うまでは
顔を触らない事だそうです。


石鹸に含有の
界面活性剤が消毒の役目があるそうで
我が家は 玄関に 襟汚れに使う石鹸
そして簡易流しを急遽 
即席DIYで僕が作っています
手を洗わないと
家に入らないようにしています。
今は収束で
気がゆるみがちですが
今気を引き締めたら
第2波はもしかして無いかも と思います

明日 6月13日は久しぶりの鉛筆画講座です。

明日は久しぶりの鉛筆画講座

準備を整えて参ります。
人数は少ないです。


広い部屋なので 安心して頂いてと思います。

県立なので入館のチェックは

きっちりとされるようです。


さて久々の
妻の練習作 長い間 描かずに いると
描いていないのにも関わらず
1段2段と 
レベルUPするのが不思議です。

枝川真理の鉛筆画講座
生徒作(母)


これには
理由があるのですが
長くなるので 
また 講座で!

枝川真理の鉛筆画講座につきましてお知らせ!

鉛筆画講座開講のお知らせでございます。

兵庫県立美術館
原田の森ギャラリー
鉛筆画講座


5月から臨時休館していました
兵庫県立美術館原田の森ギャリー


6月2日(火)より感染拡大防止の対策を講じた上で
開館となりました。


したがって
鉛筆画講座も人数を制限して
10名様で 開講させて頂きます。


お一人1テーブルをお使い頂き 
さらに テーブルの間隔を開け
安心して受講して頂けますように
最善の工夫をいたしまして


6月より第2土曜日 13日 午後1時から3時まで
6月  第4土曜日 27日 午後1時から3時まで


授業時間をしばらくの間 以前の2時間にさせて頂きます。

館内入り口は 本館北側 (王子公園側)のみ

出口 は南駐車場側が出口専用となります。

只今受付中です。また
ご参加のお知らせをさせて頂きます
何卒よろしくお願いいたします。