四月と言えば・

こんにちは
どこもかも 日本中桜の花でいっぱいです。
私もいつか散る日も少しづつ近くなり
小枝にしがみつくような事はしたくない

4月は・・
さて 昔に描いた趣味の 心の絵

嘘の条件

枝川泰士
心の絵
嘘の条件


何年か前 家の前に車が止まった
もう外が暗くなっている時間です。

そして車から降りて来られた男性のお姿は
僧侶の方 大阪からとおっしゃって
昔の
新聞をご覧いただき 
その切り抜きを何年も持っておられ
神戸に来る期会があったのでと
大阪千里から
お越しくださいました。
そして色々ご覧になってくださいました。
何点か欲しいお寺の掲示ボックスにと言われ

数点 お選びになられ 
おいくらですか?と
こんな絵は 

趣味で書いている
ササっと描いた絵ですから
どうぞ
お持ち帰りくださいと申し上げましたが

風呂敷をパパッと開けられ 
札束を3つ~4つ置いていかれました。

その中で何度かご紹介させて頂いている

嘘の条件

嘘はいけません
相手を思いやる嘘もございます
その嘘には
条件があります
墓場まで持って行かねばなりません。


多少文章が変わっています 
歳のせいでしょう
別の僧侶の方もお見えになられ
お写真を撮られて
お帰りになられました
その僧侶の方は札束はなかった。
札束は嘘ですよ ジョークでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA